LPC3T18Mの基本情報や対応モデルについて

LPC3T18MはエプソンのETカートリッジの一つで、マゼンダカラーのMサイズになります。マゼンダと言う色の識別は、カートリッジに記載されている最後の文字列の「M」の文字で判別する事が出来るようになっており、LPC3T18M以外にも、最後の文字列が「Y」のイエロー、「C」のシアン、「K」の黒の4種類が用意されています。最近はリサイクルトナーを利用する人も増えていますが、リサイクルトナーは純正品よりも値段が安いなどの理由から利用者が増えています。但し、リサイクルトナーはトラブルが起きた場合の修理費用が純正トナーを利用している時よりも高くなるケースが多いので、信頼出来る会社を利用して購入する事が大切です。

LPC3T18Mは4色のトナーカートリッジのマゼンダになりますが、LPC3T18Mは単品で購入する事も可能ですし、4色1セットになっているものを購入する事も可能です。4色タイプのプリンターは、1つの色が無くなる事で印字する事が出来なくなるため、頻繁に利用する事が多い場合は、予備を購入しておくのがお勧めで、色の使い方次第ではLPC3T18Mのマゼンダが一番多く利用すると言う場合には単品で用意しておくのが良いでしょう。因みに、LPC3T18シリーズの印刷可能枚数は、A4サイズ印刷時、ブラックは5、500枚、シアン、イエロー、マゼンダの各色は6、500枚になります。対象となるプリンターは、LP-S7100シリーズやLP-S8100シリーズ、LP-S7100シリーズにはLP-S7100を初め、LP-S7100R/RZ/Zなどがあり、LP-S8100シリーズにはLP-S8100やLP-S8100PS等のモデルに適用します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です